風景

実質的な節税を行える

景色

ここ数年でふるさと納税をする人が急速に増えてきました。その背景には、手続きの簡素化とともに、返礼品の魅力が増してきたことが挙げられます。ふるさと納税の返礼品には様々なものがあります。生活必需品であるお米やお肉、お魚、野菜はもちろんのこと、特産物の加工品、伝統工芸品ももらうことができます。また、モノ消費だけでなく、旅行券や食事券、体験ツアーなどを用意しているところもあります。意外なものとして挙げられるのが家電製品です。工場や本社があったりする地域では、その家電メーカーで作られた家電製品を返礼の品としていることもあります。テレビやパソコン、空気清浄機など、身近で使う家電製品をふるさと納税でもらうことができます。返礼品の相場は寄付金額の2割から4割程度となっていますが、中には5割にも及ぶものがあります。但し、あまりにも過熱した返礼品競争が起きているため、今後は、各地方自治体が返礼品の見直しをする可能性が高くなっています。家電製品についても、将来は数が少なくなるか、同じものをもらうにしても寄付金額が大きくなる可能性があります。もしも、何か欲しいものがあれば、通販サイトなどを検索する前に、まずはふるさと納税の専用サイトを閲覧してみましょう。今であれば、欲しいものが見つかる可能性がかなり高いです。ふるさと納税で欲しいものを手に入れることができれば、実質的な節税をしていることになりますので、上手に活用しましょう。

Copyright © 2017 ポイントで家電が手に入る!ふるさと納税を利用しよう All Rights Reserved.